20180314001726


テオ戦ソロ練習してました
スーパーノヴァに見切りが決まるとめちゃくちゃ気持ちいいぞー!
首もちあげた瞬間に見切ればいいので見た目ほど難しくはないです
歴戦だと緊張感すごいけどね




ということで第五回
今回はスキル選択についてですよー













Q.太刀の必須スキルって何?

A.そんなものはない

他武器では「〇〇のスキルがないと出来ない事があるから必須」みたいな例がしばしばありますが
太刀にそんなものはない
スタミナは自然回復で賄えるし、スキルで技性能が極端に変わる事もなく
回避技なら自慢の見切り斬りがあります
斬れ味もやたら青ゲの長いネルギガンテ武器使っておけばケアする必要もあまりないし
耳栓すら咆哮を見切り斬りすれば無駄になるので不要とする論もあるくらいです

必須スキルは無いけれど、「つけとけば有用」というレベルのものなら沢山あります
今回はそういったスタンスで有用なものを挙げていきたいと思います




安定系スキルおすすめ

火力系スキルはいくら盛っても討伐時間がいきなり半分くらいになったりとか絶対ないけれど
安定系スキルはあるとないとで生存性にガッツリ差が出ます
どっちからつけるか悩む段階ならまず安定スキルを盛ってください
たかが数%ダメージが増えるより死んで錬気ゲージが初期化される方が非効率です




★★★体力増強Lv1~3

みたまんま体力増強スキル、HPを15~50増やします
レベルいくつでも多大なる効果を発揮するお手軽補強策
特に自動回復系スキルや回復カスタム武器とシナジーが高く
多少のダメージを無視して戦闘が続けられるため実質火力スキルという見方も



★★★気絶耐性Lv3

過去作しらないんだけどMHWは気絶からの復帰速度がなかなか厳しいそうで
これが事故死防止には非常に有効
Lv2以下だと気絶そのものを防ぐ効果はないのでだいぶ微妙
気絶蓄積を無視して戦闘が続けられるため実質火力スキルという見方も



★★耳栓Lv5

咆哮は見切りで回避できるとはいえ、
毎回見切れるわけでも見切るのが効率的でもないなら普通に有用だと私は思います
前にも述べた通り耳栓つけていても咆哮見切りでカウンター判定を得る事が可能です
あと単純につけておくとすごい快適です

生存性ならLv5以外でもいいけれど、無効化できればその隙に気刃連携が繋がります
耳栓欲しい敵はだいたい咆哮(大)なので個人的にはLv5を推奨します
コスト的にかなり重く腰か頭か両方がバゼル装備に呪われます
戦闘中自由に動ける時間が生まれるスキルと捉えれば実質火力スキルという見方も



ひるみ耐性Lv1

マルチプレイ用フレンドリーファイア耐久スキル
太刀のモーションは殆どにスーパーアーマー(SA)ついてて
よろけにくいから優先度は低めなものの、
斬り上げ見切り斬り気刃兜割の着地後(←バグだったそうですちくしょう)
SAの持続が短くなってるのでこれらの保護ができます
大型モンスターでのけぞり攻撃してくる敵はほぼいないんで敵の対策にはなりません
あと大剣やハンマーの打ち上げとかガンスの竜撃砲とかはのけぞりじゃないので効果ないです
連携が中断されにくくなるのでもちろん実質火力スキルという見方も

どっちかというと自分が気刃斬りで味方よろけさせることが多いからそっち防ぐスキルが欲しい・・・




================私が普段使ってるか否かの壁==================




回避距離UPLv1~3

意外にも無敵時間を延ばす「回避性能」よりも
でんぐり返しの回避能力はこちらの方が体感では高い

でもそんなことより太刀にとって大事なのはこのスキルが見切り斬りにも乗ること
回避移動と踏み込み移動の両方の距離が伸びます
個人的にはかなり面白いと思うんだけど面白い以上の感想は今のところない・・・
研究次第で化けるかもしれないね



キノコ大好きLv3

マンドラゴラが体力全回復の秘薬効果で10個も持てるというだけでごっつ強い
ごっつ強いんだけどキノコ大好きがついてる装備は少なく、
マンドラゴラが食べられるLv3を発動するための装備の組み合わせ事情は中々厳しい
装飾品なら1スロで1Lv増えるから楽なんだけどレア8なので狙い撃ちは修羅の道



早食いLv2~3

特にモンスターから離れて回復するのが結構危ないテオ・テスカトル戦とかでだいぶ有効
実際の効果よりも回復の際の焦燥感が軽減される心理的効果が大きい気がする
Lv1だとあんま効果ないです



広域化Lv1~5

マルチプレイ用味方支援スキル、効果範囲はLv1でもかなり広い
ネギ太刀だとスキル構成にかなりの余裕があるからこれ入れる余裕も結構あります
使うなら効果量が伸びる奇数止めが有効

いっそ早食いキノコ大好き納刀術と組み合わせて支援特化構成を組んでもいい
それでも立ち回りとして成り立つのがネギ太刀のいいところです



2018031622285551

加速再生

オーグ防具3種シリーズスキル
敵を殴ってると時折体力が回復するようになります
気刃連携を大回転まで決めて回復薬1個分くらい回復したりしなかったり程度
効果自体はそれほど大きくないものの、
火力面で優秀なオーグ防具の付加価値としては中々のもの

上の画像はテオ対策装備として使ってるオーグ防具+滅尽セット
こんだけ安定系盛った上渾身3弱特2挑戦1までいれられるのがつよい



超回復力

ウルズ防具3種シリーズスキル
戦う必要がある加速再生に対しこちらは何もしなくても常時体力が回復します
ウルズ防具そのものも回復速度盛りなので打たれ強い構成になるものの
火力はオーグと比べると控えめになる印象
残念ながら超回復力自体に回復速度スキルは乗りません



心眼

数少ないネギ太刀の補強スキル
硬い敵に弾かれて見切り待ちの体勢が崩れるのを防ぎます
またネギの黒トゲは斬れ味が白ゲであろうとも弾かれるので
ネギ対策にも有効やもしれず
ともあれ見切り待ちに有効なスキルであることに間違いはないです

問題は心眼がレウス系4種装備時のシリーズスキルであることで、
心眼のためだけにレウスまみれにしてネギ太刀持つくらいなら
白ゲ武器を剛刃で運用した方が強いし装備枠も少なくて済みますね
一応装飾品としても存在してるけどレア8・・・
もし手に入ったなら相手次第では有用です





火力系スキル

もっぱら討伐時間を短くするためのものですが、
素早く討伐できることは事故要素の低減にも繋がります
でもそんなことよりダメージいっぱい出てるのみて気持ち良くなりたいよね

基礎知識として、クリティカル時のダメージは通常の125%
太刀の表示攻撃力係数は3.3なので滅尽と天天の基礎攻撃力は210
力の護符+爪持ってたら+20されて攻撃力230ですね
目安が分からないのであれば、
会心率+1%あたり0.25%の火力アップ
攻撃力+1あたり0.43%の火力アップとお考え下さい




★★★弱点特攻Lv1~3

オレンジの大きい数字が出る弱点を殴った時のクリティカル率を15~50%上げます
1Lvあたりのダメージ期待値の増加幅が大きく、条件もゆるい点が優秀
ただしマルチだと敵の尻や後ろ脚を斬る機会も多いので発動頻度は落ちます



★★★渾身Lv1~3

スタミナ最大時に会心率+10~30%
太刀でスタミナ使う固有行動は見切り斬りだけです
つまりほぼ常に会心率が上がります
効果幅は弱特に劣るものの発動条件がさらにゆるく、マルチでも余裕で常時発動します
強いていうなら見切り斬りそのものはスタミナの回復が追い付かず渾身を乗せるのが困難



★★★無属性強化

諸悪の根源
無撃珠がなければ天天を使う意義がなくなるレベルの天天強化スキル
無属性武器に限り攻撃力をなんと10%も増加させる
本来ディアブロス防具4種のシリーズスキルなんだけどなぜか珠が存在するうえ
レア6なので歴戦古龍周回でもしてればいくらでも転がり込んでくるのです
物理攻撃力では最高のスロット効率を誇る壊れ装飾品



★★超会心Lv1~3

会心時のダメージを130~140%に上げます
本来の会心ダメージ125%へさらに130%を乗算するわけではないのでお間違え無きよう

+5%とはいえ会心特化構成での火力増加率は中々ですが、
そのためにはまず弱特や渾身をガッツリ盛る必要がある点、
また装備で付けるにはあんまり優秀なパーツがない点などで
超会心まで盛り込む余裕はあんまりないはずです
珠がレア8なのも痛いぽいんつ



★★攻撃Lv1~4

会心率+5%がつくLv4が飛びぬけて高効率
それ以外のLvでは「おまけとしては中々」くらいのポジションに収まります
攻撃珠はレア7で数揃えにくくて調整が難しいのが難点




挑戦者Lv1~4

敵が怒ってる間だけ攻撃力と会心率UP
だいたいの敵は戦闘時間の半分以上怒ってるから結構有効ではあるのだけど若干不安定
選べるなら弱特渾身を優先して盛りたいところ
ただしオーグ防具の加速再生のおまけとしてなら破格の効果と言えましょう



フルチャージLv3

体力満タンの時だけ攻撃力UP
Lv1、2と比べて3は中々効果高い
挑戦者と同じくあえてこれ目当てで選ぶ理由はあんまりないですが
ウルズ防具の超再生力のおまけとしてなら以下略
発動時と終了時に通知が出るので瘴気地帯とか火山地帯で戦ってるとログ流しの刑に遭う



見切りLv1~7

火力増強系スキルとしては最低効率であまりおススメできないけれど
達人芸パーツとしては若干の需要がある



不屈

ゴミのように逆境珠が出るうえ1スロ1枠で機能する
効果そのものは破格としか言い様がない程大きいのだけど、
これが発動してるってことは・・・うん・・・





斬れ味系スキル

大別すればこれらも火力スキルだろうけどあえて分けます
主に天天の白ゲ運用に重点を置いて研究していますが、
ほかの白ゲあり太刀でも応用は効くと思います
逆にネギ太刀はこれらを一切積まなくても強いのが売り





2018031600320118

★★★達人芸

本命その1、カイザー防具3種シリーズスキルです
会心時に斬れ味を消費しないという効果を全面的に利用し、
弱特3渾身3を中心に80%以上の会心率を得ることで
切れ味の劣化を極限まで抑えるというビルドの主軸となります
絶対切れ味を消費しないというわけではないので
白ゲ出しに使う匠は少し余裕をもって盛る必要があります

まずカイザー3部位と弱特3渾身3+必要量の匠の時点で装備リソースの大部分を費やす上、
天天であれば武器のカスタムも会心で用意した方が有効
となるともはや安定系スキルなどほぼ組み込む余地がない超攻撃的ビルドです
そのうえ弱点以外を殴ると弱特が発動しないため切れ味の維持ができず、
かなり意識して弱点に攻撃を集めなくてはなりません
マルチだとかなり使いにくいと思います
しかしきちんと運用できた時の火力は太刀のスキルビルドとしては間違いなくトップクラス
砥ぐ必要すらないので最高の攻撃力で敵が死ぬまで殴っていられます

上の画像はLv1装飾品枠が4つ残る形で組んだあとに
瘴気耐性3とついでに見切り1つけてソロハザクに着ていけるようにしたものです
耳栓入れる隙間は絶対ないのが個人的に敬遠するぽいんつ









2018031600284378

★★★剛刃研磨

本命その2、ガロン防具4種シリーズスキルですが
レア7に剛刃珠が存在するので専らそちらで運用されます
入手難度の高さがネック
ガロン4種でつけるのはあんまり・・・でもガロン装備かっこいいから試したいよね

砥いだあと1分間切れ味が落ちないという効果があり、
極小の白ゲージを最大限活用する剛刃ビルドの肝です
必要なスキルは剛刃研磨と砥石使用高速化3と最低限の匠のみというコンパクトさが売り
天天であれば匠3あれば十分運用できます
達人芸と違って弱点以外をガンガン斬ってもまったく斬れ味に影響がないので
何が相手でも遠慮なく振り回せるのもメリット
デメリットは戦闘中に砥ぎ直す時間が1分おきに必要になること
匠を少し多めに盛れば研ぎ直しまでの時間は伸ばせます

上の画像は適当に汎用構成で組んだやつ
耳栓いれられるし達人芸よりはなにかと融通が効きますが
適当にやりすぎるとだんだん何を求めてるのかわからなくなってくるので
時折自分に「滅尽でよくない・・・?」と問いかけましょう




砥ぎなおすのがめんどくさい弱点以外当てちゃいけないのがめんどくさいかで
めんどくさいポイントが異なるので達人芸と結構好みが分かれます
どちらかというと達人芸が多数派であるようですが、私は耳栓つけたいので剛刃派です

ちなみに砥石高速3がないと戦闘中砥ぐのが困難になって
余計に生え際とDPSを悪化させやすいので砥石を削るのはおススメしません
亜流としてキレアジとドスキレアジ使うから砥石は積まない剛刃派がいますが
そっちは釣らないと補充できないのがめんどくさすぎて長続きしてない印象です
メガネ研究員は早くドスキレアジの養殖の研究して!!







★★業物

僅かに可能性を感じさせるダークホース、切れ味消費を50%に抑えます
研究不足なのではっきりと語ることは難しいけれど
業物と匠5で天天が白ゲ60相当になるならアリかもしれぬと感じさせます
発動にゼノラージ3種が必要で火力特化構成では明らかに劣化達人芸にしかならないのだけど
会心系スキルがビルド上必須というわけではない点で何かに悪用できそうな気配がしますね





================ここまでがビルドの根幹に関わるもの=================




★★匠Lv1~5

殆どの斬れ味重視ビルドの調整役として引っ張りだこの人気者
このスキル単体では継戦能力を若干高めるだけに留まります
Lv5までありますが耳栓並みに装備に制限が加わるうえ、
匠珠はレア8で狙って取れるものじゃないという問題があります
私もひとつも出たことない・・・ほしい・・・



★★砥石使用高速化Lv3

剛刃ビルドの立役者
別に剛刃がなくても武器や相手次第でかなり有用です
それだけ斬れ味が占める戦闘力の割合が大きいということ

ちなみにキレアジを使う場合砥ぎ回数が2回になるんだけど、
キレアジに砥石高速をLv1だか2だか足しても何も変わりません
スロット節約して1砥ぎに抑えたいならドスキレアジ山ほど釣ってくるしかないね・・・



アイテム使用強化Lv3

時間制限のあるアイテムの効果時間を延ばします
時間制限のないアイテムにはなんの意味もないあたりが微妙くさいけど
ここで挙げたのは剛刃研磨の持続時間もこいつで延ばせるからです
Lv3あれば90秒持続することになります
Lv1や2だと効果が薄いのでなるべくLv3推奨
目的としては完全に剛刃がメインではありますが、
当然怪力の種や鬼人の粉塵・丸薬の効果も延長するのでそれらを常用する人ならなお有効

とはいえ剛刃に砥石に匠にアイテム強化もとなるとそろそろ盛り切れなくなる部分でもあります
先の3種と比べてアイテム強化自体は剛刃ビルドに必須というわけでもないので
真っ先に削られてしまう損な役回りなのでした







ということで長くなりましたけども今回はこのへんでおしまい
各モンスター対策系スキルも書こうかと思ったけど機会があったらでいいや
当初書きたかった事自体はこれで書ききったので続きがあるかはわかりません

当然ながら私の知らない有用スキルがどっかで眠ってる可能性も大いにあります
妙な可能性を見つけたら是非ご一報ください